屋根葺き替え工事 その2

金属屋根のガルバリウム 上屋から始まり下屋へと一気に5人で仕上げました。 ここ最近の集中豪雨でも、雨漏りが無くなりました。 お客様も安心して暮らせると喜んでました。 ガルバリウムには断熱材も付いてるので、 暑さ寒さも軽減されるかと思います。 次回は外壁塗装です。

続きを読む

屋根葺き替え工事

梅雨の時期 雨漏りの心配が絶えません。 築50年の瓦葺き屋根のあちらこちらから、 雨漏りがするとの事でお見積に伺い、現状を把握した上で、 地震の事も心配なので屋根を軽くしたいとのご希望。 軽量で長持ちするガルバリウムでの葺き替え工事を 提案させて頂きました。 ご契約から1週間後に素早く着工。 職人8人を乗り込ませ一気に防水工事まで仕上げました。 何せこの時期の大雨で、お住まいの方の雨漏りが 心配で寝れない!を早く解消してあげられる様にしてあげました。 屋根全体の瓦を手作業で下ろすのは大変で、 瓦総枚数約1000枚は築50年の家には負担だったと思います。 瓦1枚の重さは約2.8㎏なので、総重量2.8トン メスの象が一頭! これがガルバリウムにすることで、 約5分の1なので600㎏位に軽減されます。 地震が来ても、随分と揺れ方が違うでしょう。 次回はガルバリウム施工の報告をします。

続きを読む

大泉学園ベランダ修理3

解体後に防水工事、脱気部品を防水時に付けて、 湿気が回らないようにしました。 壁も一部解体して防水施工をして、 アルミカバー後に、フェンスを付けました。 スッキリとして雨漏りの心配も無くなりました。

続きを読む

大泉学園ベランダ修理1

新築時に木で作ったベランダの手すりと床。 お客様から腐って落ちそう、雨漏りがするとのご相談を頂きました。 現地調査に伺い現状を確認。 かなり酷い状態で、しかも落下寸前でした。 腐食が酷く、これでは雨漏りがします。 LIXIL及び大工及び塗装及び防水の担当と現地で 打ち合わせをして、中途半端な工事だと、 また雨漏りの危険があるので、お客様に費用と施工方法を ご説明して御納得を頂きました。 ご契約後、1週間で工事スタート。 不安を早く解消出来る様に、工程を組みました。

続きを読む